ひねもーすものかたり

だらだら生きても仕方ないので、調べて考えて発信します!

2018年 → 2019年

あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。本年も相変わらず宜しくお願い申し上げます。

2018年の振り返りと、「2019年の抱負」を述べたいと思います。

 

一年の計は元旦にあり

良い言葉ですね。

先達の教えに従い、旧年を振り返り区切りをつけ、この一年を良い年として迎えられるよう抱負を述べていきたいと思います。

 

2018年を振り返って

2018年の目標はいかが?

ちょうど1年前に掲げた目標は

  1. 自己投資を充実させる
  2. 週一で予定がない日を作る
  3. 食べることを好きになる
  4. 断捨離する
  5. メリハリつけて遊ぶ
  6. 「人」に関心を持つ、『ダメな自分を好きになる』

でした。今思うとすごく漠然とした、でも当時の私らしい目標だなって思います。

それぞれについてコメントすると、

1. △ アルバイト関連のみ自己投資、英語などの勉強面はかなり少ない

2. 〇 週一で体調を整えることができたので、長期間体調を崩すことはなかったです

3. ✖ 結局食細りは治らず、、

4. 〇 2018年当初の4割程度まで断捨離しました

5. 〇 ストレス発散出来る位にメリハリつけました

6. △ 『ダメな自分を好きになる』ことは受け入れたものの「人」への関心は…?

まぁぼちぼちの達成率で、満足しています。目下の問題は食細りが全く治らないことですかね… 頑張っているのですが… 頑張ろうとしていることがダメなんでしょうね、きっと。

 

2018年の総括

2018年は、私にとって「自分と向き合い、自分を変え、自分の幸せを追求する」年の先駆けとなりました。

小中高と誰かの評価を気にして生き、大学では誰か&自分の欲望の為に生きてきました。が、結局のところ、自分の意思や考えをできるだけ排除した『機械≒ヒト』として生きていくことを無意識でやっていたんです。その方が生きていくのが楽だったので。

そんな人生に飽きるようになってきた。

そこで、今までの楽な生き方を追求することをやめて、2018年から楽しい人生を送るために生きていこうと心がけるようになりました。

これって、ものすごく大きな変化で、今までの生き方をほぼ真っ向から否定し修正していかねばならず、正直手探りで何もわからず、不安だらけでした。人間が持ち合わせる自分の意思で生き自分の為に生きることができていなかったのですから。

2018年はそうした不安を抑え込みつつ、ストレスを抱え発散させつつ、必死に生きていました。その結果、光陰矢の如し、365日あったとは思えないスピードで一年が過ぎ去っていきました。

 

2018年は人生において本当に意味のある人間らしい一年でした。

 

1月から5月は就活で自分の人生を振り返り見つめなおす機会となりました。「自分ってこんな感じなのかー」「自分ってどういうことに興味持つのだろう?」など様々な『自分』を知ることができました。

6月は自分の進路を決め、どういう人生を歩んでいきたいのかはっきりと描けるようになりました。

7月からはアルバイト先で大きな役割を任されるようになり、会社が変わっていくその先駆けとして色々チャレンジさせてもらえました。学べることも多く、将来的に仕事に還元出来たらいいなって思っています。

8月には住まいが変わり、物理的にも変化がもたらされました。

9月は旅行三昧の中、何に興味を持ち、どういうことを大切にし、どういう人と過ごしていきたいのか、など改めて確認することができました。

10月から11月にかけては、免許にバイトに授業に最後の大学生らしい生活を送っていました。

12月は『社会人』として働き、労働基準法を身を持って体験していました。

 

昨年以上に様々な人とかかわりを持ち、自分とはどんな人なのか再認識することができました。

また人生においてこれほど後悔することが多いことはないってくらい後悔と懺悔を重ねた1年でした。自分が背負うべき重荷として向き合い生きていきたいと思います。

 

とまぁこのように、濃ゆい一年を送ることができました。改めて関わりあった人には感謝致します。

 

2019年の占いの結果は?

私はよくネットで占いを検索してみるのですが、今年も2019年上半期の運勢を占ってみました。

私がこよなく愛し信頼する占い「しいたけ占い」によると、

  • 自分の幸せの為に便利屋を卒業し、自分が誠意を持って付き合っていきたいものと向き合う為に断捨離を行っていく
  • 「距離を詰めて発展させたいと思うもの」と「距離を少し取って、スルーしていくもの」を分けておく
  • 仕事運は「人生を楽しむための仕事という原点に帰る
  • たわいもない話ができるような付き合いを大切にするべき

しいたけ占いって、言葉のセンスがすごく好きなんですよね。

特に双子座は「素敵なクソガキ」って表現、素敵ですよね。なんかしっくりきちゃいました。

 

また、テーマとして挙げられているのが

・自分の範囲を広げすぎないで、整理して、自分にできる事を限定することも大切。そして、伸ばしたい可能性を伸ばしていくこと

・便利屋や万能な人ではなくて、自分の人生を大切にする原点に戻る

 

そこで、やっておいた方がいいことが

  1. ひと月ごとにひとつ極めたいことを決めて実行していく
  2. ゆっくり夜遅くまでいろいろなことを話せる人と付き合う

らしいです。

さて、以上を踏まえずとも似たようなことを元々考えていたのですが、一応以上のことを踏まえて2019年の抱負を書きたいと思います。

 

2019年の抱負

さて、2019年の抱負は、

  1. 積極的に自己投資を充実させる
  2. 週一の休養日を継続する
  3. 何かしらの運動を継続する
  4. メリハリをつけて人と遊ぶ
  5. 毎月一つのテーマを設けて本を読み漁る

では、簡単な解説。

1. 社会人になるということで、将来を見据えて自己投資を充実させようと思います!今のアルバイトで学んだこととして、最初にどれだけ知識や経験を積めるかによって、その後の習得率が大きくことなるということでした!どんどん知識を吸収して、アウトプットできるような経験を積むことは、3年後の私の為になっていると信じて頑張りたいです!特に英語やマーケティング、契約などの法令についての知識ですかね!

2. 社会人一年目の一番大きな仕事は、体調を崩さずしっかりと出勤することだと思っています。なので、週一で必ず休養日を設けて、どうにかして体調を整えていきたいです。

3. 食細りにも関係することですが、ランニングやテニス、ゴルフや何でもいいのですが、何かしら運動を継続することで健康的な身体を作り健康寿命を延ばしていきたいと思います!体力ないと仕事辛いですしね笑

4. ストレスを発散するのが地味に苦手なので、メリハリつけて遊ぶことにします。疲れが溜まってきたなと思えば温泉や旅行に行き、誰かと話まくりたいと思えば友人と駄弁る。自分の人生を思う存分に楽しむためにも、欲望?に忠実な、そんな一年にしたいです。

5. 新しいチャレンジとして、自分の世界をもっと拡げることをしてみたいと思います!今まで自分にはあまり合わないと思ったサークルや、向いていない接客業など、正直気合で世界を拡げてきました。趣味の世界でもある程度積極的に世界を拡げてきたつもりです。今度は内省的な面で、魅力的な人間になれるよう、内面を磨いていきたいと思います!毎月のテーマは特段決めていないのですが、その時々に合わせて自分が気になるテーマをひたすら読み漁り、知識を得て、ブログにアウトプットしていきたいと思います!

 

では、こんな私ですが、2019年もよろしくお願い致します!

 

今週のお題「2019年の抱負」

 

参考:

双子座(ふたご座)- 2019年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL