ひねもーすものかたり

だらだら生きても仕方ないので、調べて考えて発信します!

【名探偵コナン】各年優良エピソード2000~2003年

テーマ別にストーリーを整理する前に、1996年放送開始以降の各年の優良エピソードを整理したいと思います!今回は個人的にアニメの全盛期と位置付ける2000年初頭です。

2000年

おススメ度 話数 タイトル
★★★★ 174  二十年目の殺意 シンフォニー号連続殺人事件
★★★★★ 176-178 黒の組織との再会
★★★★★ 184 呪いの仮面は冷たく笑う
★★★★★ 188-193 命がけの復活
☆☆ 194-195 意味深なオルゴール
★★★ 199-200 容疑者・毛利小五郎
★★★★★ 205-206 本庁の刑事恋物語3

★★★★

208 迷宮への入口 巨大神像の怒り
☆☆ 209 竜神山転落事件
★★★ 210-211 五彩伝説の水御殿
★★★★★ 212-213 きのこと熊と探偵団 
☆☆ 214 レトロルームの謎事件 
★★★★ 217-218 封印された目暮の秘密 

黒の組織との再会 灰原が組織に見つかる?!そして灰原が元の姿に!

呪いの仮面 トリック含め「呪い」にふさわしい話。いつ見ても、仮面怖い。

命がけの復活 蘭にコナンの正体がバレた。どうする新一っ!注目は一番最後の灰原の表情とセリフ。

刑事恋物語3 佐藤刑事父と連蔵放火犯の話がパラレル進行。高木かっこよい。

きのこと熊と 松茸狩りに来た探偵団が熊を巡る殺人事件に巻き込まれる。

シンフォニー号 謎の人物「叶才三」を巡る連続殺人。最後のオチにびっくり。

巨大神像 巨大神像内を通過するケーブルカーを巡る殺人。トリックと犯人に驚き!

目暮の秘密 日常的にあり得そうな殺人で怖い。目暮警部の帽子の秘密が明らかに。

 

2001年

おススメ度 話数 タイトル
★★★★★ 219 集められた名探偵!工藤新一VS怪盗キッド
★★★★ 220-221 偽りだらけの依頼人
★★★★★ 222-224 そして人魚はいなくなった
★★★ 226-227 バトルゲームの罠
★★★★ 230-231 謎めいた乗客
☆☆ 238-239  大阪”3つのK”事件
253-254 本庁の刑事恋物語4
☆☆ 258-259 シカゴから来た男 

集められた名探偵 時計塔を巡る新一とキッドの対決。烏丸蓮夜の屋敷の話。

人魚 不老不死を巡る、コナン随一の悲劇。和葉の勇気と平次のかっこよさ。

偽りだらけの依頼人 嘘だらけの依頼人の正体は?

謎めいた乗客 バスジャックVSコナン。コナンを庇う新出先生。赤井にジョディ。

 

2002年

おススメ度 話数 タイトル
★★★★★ 263 大阪ダブルミステリー 浪花剣士と太閤の城
☆☆ 274-275 幽霊屋敷の真実
277-278 英語教師VS西の名探偵
☆☆ 279-280 迷宮のフーリガン
★★★★★ 286-288 工藤新一NYの事件
289-290 迷いの森の光彦 
★★★★ 291-293 孤島の姫と竜宮城 
★★★ 301-302 悪意と聖者の行進

太閤の城 秀吉のお宝を巡る連続殺人。平次父がかっこよすぎる。

NY事件 蘭と新一が駆け落ち旅行(笑)。シャロン・ヴィンヤード。rotten apple

竜宮城 町長の所有する孤島での連続殺人。沖縄弁だらけ。

 

2003年

おススメ度 話数 タイトル
★★★★★ 304 揺れる警視庁 1200万人の人質
★★★★ 305-306 見えない容疑者
☆☆ 307-308 残された声なき証言
★★★★★ 309-311 黒の組織との接触
☆☆ 312-313 夕陽に染まった雛人形
★★★★ 323-324 服部平次 絶体絶命
★★★★ 325-327 炎の中に赤い馬
★★★ 333-334 似た者プリンセス
★★★★ 340-341 トイレに隠した秘密
★★★ 342 ハウステンボスの花嫁

揺れる警視庁 松田刑事を殺した爆弾魔を追い詰める話。やっぱりコナンすごい。

黒の組織との接触 コナンが板倉さんに成り代わり、ジンとウォッカに迫る。

見えない容疑者 小五郎の元同級生ゆりっぺ。小五郎かっこいい。

服部平次絶体絶命 平次と和葉が監禁される。最後の逆転劇が見事。

赤い馬 連続放火犯が残す現場に残す赤い馬。意外な犯人。

トイレに隠した秘密 灰原姉が訪れていた事務所で起こる殺人。灰原よかったね

 

冒頭述べたように、個人的にコナンの全盛期だと考えている2000年初頭は、ぜひ見てほしい作品も多いです!

特に2000年と2001年前半が、どの作品も良作ばかりです。