ひねもーすものかたり

だらだら生きても仕方ないので、調べて考えて発信します!

【日本酒の旅】候補地③群馬栃木

「日本酒の旅」計画の候補地を5つくらいに絞り、前々回は候補地①奥羽山脈を、前回は候補地②長野北部を検討しました。長野北部は利用鉄道会社が頻繁に変わるため多少わずらわしさはあるかもしれないですが、意外と簡単に回れそうということがわかりました。hirohitsu1995.hatenablog.com

 今回は「群馬栃木」に絞って考えて見ます!

 

「群馬栃木」の酒蔵

北関東の群馬と栃木、あまり日本酒のイメージがない県でした。

群馬栃木の酒蔵は以下の通りです。

群馬

町田酒造店

龍神酒造

[27位]町田酒造

[28位]龍神 

栃木 小林酒造 [6位]鳳凰美田 
埼玉 南陽醸造 [3位]花陽浴 

群馬栃木といいつつ、埼玉最北部も含めました。 南陽醸造は県境付近である羽生市に位置しています。

 

交通手段を考える

群馬栃木は、東武線で行くかJRで行くか少し悩ましいところです笑 それ以外のデメリットはあまり思いつきません。 

群馬

町田酒造店

龍神酒造

駒形/JR両毛線

館林/東武伊勢崎線

栃木 小林酒造 思川/JR両毛線
埼玉 南陽醸造 新郷/秩父鉄道

今回はものすごくわかりやすくて助かります笑

東武伊勢崎線で伊勢崎まで行く途中で2か所立ち寄り、JR両毛線に乗り2か所行くという感じですね。

ということで今回のプランは1つです!

プラン 群馬栃木

南陽醸造龍神酒造→町田酒造店→小林酒造

 

プラン 群馬栃木

群馬栃木くらいだと日帰りで行けそうな気もしなくはないですね。実際のところ、どうなのでしょうか?

まず、プランをもう一度さらっておきます。

------------------------------------------------------

新郷:南陽醸造

 ↓ 秩父鉄道東武伊勢崎線

館林:龍神酒造

 ↓ 東武伊勢崎線両毛線

駒形:町田酒造店

 ↓ 両毛線

思川:小林酒造

------------------------------------------------------

地方というほど地方でもないので、今回は安心して調べられます!せっかくなので、半蔵門線直通を利用することを考え、押上から行き、宇都宮線で帰ってくる設定にします。

押上→新郷 972円

東武スカイツリーライン

(→東武動物公園

東武伊勢崎線(→羽生)

秩父鉄道(→新郷)

急行46分

 

区間急行27分

5分

10分1本

 

20分1本

20分1本

新郷→館林 365円

秩父鉄道(→羽生)

東武伊勢崎線(→館林)

5分

区間急行10分

20分1本

20分1本

館林→駒形 700円

東武伊勢崎線(→伊勢崎)

両毛線(→駒形)

1時間5分

6分

30分1本

20分1本

駒形→思川 1,144円

両毛線(→思川)

1時間21分

30分~1時間1本

思川→東京 1,490円

両毛線(→小山)

宇都宮線(→東京)

5分

1時間23分

30分~1時間1本

10分~20分1本

さすが首都圏です。30分に1本電車がある有難さを、時刻表のやりくりで感じる日が来るとは思いませんでした。

奥羽山脈や長野北部と違い、移動距離が比較的短く一日飲み歩く?にはちょうど良いかもしれないです。

日帰りは不可能だと気付いたので、宿泊プランを考えてみました!

------------------------------------------------------

初日 8:43発東武スカイツリーラインで新郷に向かう、新郷(南陽醸造

   12:42発秩父鉄道で館林に向かう、館林(龍神酒造)

   15:30発東武伊勢崎線で伊勢崎に向かう、伊勢崎宿泊

2日目 9:20発両毛線で駒形に向かう、駒形(町田酒造店)

     13:00発両毛線で思川に向かう、思川(小林酒造)、東京へ帰る

------------------------------------------------------

1泊すれば余裕をもって回れます!日帰りは、、常に走り回る覚悟があればやってみても面白いかもしれません。

また宿泊場所は正直どこでも構わないので、伊勢崎以外にもわざわざ高崎や前橋に行ってもよいかもしれません!

 

まとめ

ここまで、群馬栃木の酒蔵4つを訪ねる計画を立てました。

その結果、1泊すればゆったりと回れるという結論になりました。

次回は、候補地④愛知周辺で計画を立ててみたいと思います!